筑後市羽犬塚駅周辺の風景

羽犬塚駅に久々に行きましたが
すっかり駅が新しくなり
駐車場やお店なども様変わりしてました。


羽犬塚の名の由来
「羽犬像」はまだありましたが
羽犬の形の時計台が無くなってました。





ゆったりと羽が動く感じの
(よく覚えてないのですが・・・)
のんびり感のある時計台だったのです。


なくなるとそれはそれで
なんか寂しいものですね。



タグ :羽犬塚駅

同じカテゴリー(羽犬塚駅)の記事画像
羽犬塚駅ホームの壁画
同じカテゴリー(羽犬塚駅)の記事
 羽犬塚駅ホームの壁画 (2010-08-03 18:47)

Posted by ばるびどん at 17:55│Comments(2)羽犬塚駅
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させて頂いています
ところで、羽が動く犬の像は、サザンクス筑後と駅を結ぶ道路沿いに移動しています。
公園の駐車場よりずっと西に行ったところです
今でも時計がついているかどうかは今度確認します
Posted by サザンクス at 2010年08月03日 20:12
サザンクスさん
いつも、ありがとうございます。

羽犬の像は移動したんですね
今度、駅に行ったら見に行きます。

なんか、まだあの像があることが
わかって、嬉しくなりました。ありがとう。
Posted by ばるびどんばるびどん at 2010年08月03日 20:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。