立花町観梅会の写真撮影に行きました

第21回夢たちばな観梅会に行きました。
平日の2月23日に行ったので、人出は少なく
ゆったりと見ることができました。


観梅会


久留米方面から国道3号線を熊本方面へ南下して
矢部川の緑色の橋を渡ると立花町です。

少し行くと役場と婦人の家を通り過ぎ
「農協前」の信号から斜め左の道へ入ります。

すると、たちばな観梅会の看板が眼に入ります。

数百メートルで専用駐車場があるので
そこに車を駐車します。
(土日は多いので、おそらく役場あたりに
 駐車せねば無理でしょう)



歩いて梅林の方へ向かいます。
途中には家々の前に手づくりの品々が販売されてたり、
出店が出ていたりするのでそれも楽しみです。

手づくり品 販売

手づくり品軒先 販売


こんな案内板が所々にあるので参考にしてください。


観梅会 案内版



最初にこんな梅林が目に飛び込んできます。


白梅



夢たちばな観梅会について

九州有数の梅の産地、谷川梅林一帯は
九州の梅の三名園といわれます。

その広さはやく80ヘクタールで
斜面に植えられた梅の木に
梅の花が満開に咲き誇る様は見事です。

ほとんどは白梅で、その数は3万本に及びます。

アクセントのように、点在する紅梅がまた美しいのです。

中国の三国志などに桃園の様子が書かれますが、
桃でなく梅であるものの、このような様かと思わせます。





同じカテゴリー(観梅会)の記事画像
夢たちばな観梅会2011年、第22回が始まります。
夢たちばな観梅会
同じカテゴリー(観梅会)の記事
 夢たちばな観梅会2011年、第22回が始まります。 (2011-02-19 01:22)
 夢たちばな観梅会 (2010-02-26 20:59)

Posted by ばるびどん at 18:23│Comments(0)観梅会
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。