瀬高町 宝満宮にある謎の物体とは?

瀬高町を矢部川沿いに県道715号線を走っていると
小田の宝満宮の鳥居が見えます。
よく見ると鳥居の横の方に何かが祀ってあるのです。





それが、どう見ても「隕石」「UFO」なんか神社に祀られているにしては違和感を感じる物体なのです。

写真をご覧ください。





考えるほどに「昔、ここに不時着したUFOか?」
などと興味は深まるばかり。

瀬高町に親戚のいる義理のお父さんに聞いてみたところその正体がわかりました。

「あれは、機雷たい」

そう、戦争中に海で使う地雷みたいなもの、機雷だったんです。
「戦時中は、機雷とか爆弾とかをよく祀っていた」
ということでした。



powered by 地図Z




同じカテゴリー(神社仏閣)の記事画像
昨年のお守りおふだがズラリ。福島八幡宮にて。
初詣で和服姿も。福島八幡宮
道の駅たちばな、隠れた名所。八幡宮
同じカテゴリー(神社仏閣)の記事
 春日局は黒木町築地御前霊社に祀られているのをご存知? (2011-02-19 00:26)
 昨年のお守りおふだがズラリ。福島八幡宮にて。 (2011-01-03 13:13)
 初詣で和服姿も。福島八幡宮 (2011-01-03 08:51)
 道の駅たちばな、隠れた名所。八幡宮 (2009-08-10 07:00)

Posted by ばるびどん at 19:10│Comments(0)神社仏閣
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。