千間土居公園 大人の為の癒しのスポット

千間土居公園は八女市矢原から橋を渡り
立花町に入ったところから矢部川沿いに続く
楠木並木が続く自然がいっぱいの公園です。









江戸時代に矢部川の洪水の被害が頻発したため立花町側、
当時の柳川藩の普請奉行の田尻惣助は洪水に絶えうるように
堤防強化をまかされました。


当時は対岸の八女側、久留米藩と矢部川の治水をめぐって
敵対していたので、その久留米藩に抗議されないうちに
短期間で堤防を作るという難題だったのです。


その堤防が千三百間(二三〇〇m)の土居(堤防)だったことから
千間土居と呼ばれ、今の千間土居公園の名前の由来でもあるのです。


この千間土居公園は大きな楠木が茂っており、
木陰がたくさんあるのでとてもしのぎやすいです。
ただし、蚊などの虫はいますので気をつけましょう。


以前は、アスレチックトリムなどもあり、
子どもも楽しんでいたのですが、老朽化して取り壊されました。
今は、バーベキューなどを楽しむ家族や団体が多いようです。


楠木がメインの公園ですので、子どもよりも大人が
ゆっくりと散策して癒される公園といえるでしょう。
矢部川の流れも真横にあるのでより自然を満喫できます。




powered by 地図Z




同じカテゴリー(町の情景)の記事画像
飛形山積雪で平成23年謹賀新年
八女の町雪化粧八景
福島高校ブラスバンド部定期演奏会
八女福島高校体育祭
自転車を無料回収に出しました。
はやの甘露煮は、矢部川名物
同じカテゴリー(町の情景)の記事
 八女市に多いこんなお店『あるある』実感記。 (2011-02-13 18:27)
 飛形山積雪で平成23年謹賀新年 (2011-01-01 14:01)
 八女の町雪化粧八景 (2010-12-31 18:41)
 福島高校ブラスバンド部定期演奏会 (2010-07-29 19:03)
 八女福島高校体育祭 (2010-06-05 23:12)
 自転車を無料回収に出しました。 (2010-05-13 08:51)

Posted by ばるびどん at 18:45│Comments(0)町の情景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。